デカルコマニーで鬼退治!

 

来月の豆まき会に向け、鬼の面などを制作中の子ども達。

年長のきりん組さんは、デカルコマニーという絵画技法を使って

鬼の面を完成させました!

 

 

デカルコマニーとはフランス語で「転写法」

という意味です。

 

紙に絵具を塗り、二つ折りにしたり別の紙を押し当てたりして、

不定形で偶然のイメージや

奇怪で幻想的な模様が生れを得る画法です。

 

 

こども達の作品、とてもカラフルで芸術的!!

素敵だと思いませんか!(^^)!

 

 

 

どこかの国の民族のお面のようにも見えます。

さあ、このお面を被って

 

鬼退治!!ですね(^^♪

 

 

 

 

Comments are closed.